私の自己紹介、そしてホームスクールという考え方。

まずは、私の自己紹介から、
現在30代後半の日本人です。6歳と5歳の子供がいます。妻が外国人ということもあり、子供が生まれて直ぐに妻の国に行って暮らしました。下の子供たちは妻の国で生まれましたので日本をほとんど知りません。
日本には何回か家族で来ましたが、それでも子供たちは妻の国の文化、生活をしてきました。考え方も妻の国になりました。宗教もクリスチャンです。洗礼もしてきました。
6年半の外国生活をして、日本に家族で帰ってきました。現在は日本で暮らしています。
なぜ帰ってきたのかというと、長男の小学校を決める時に、やはり日本が良いと考えたからです。私が生まれ育った日本がやはり一番子供にとっても良いと考えました。
日本に帰ってきてから、ホームスクールのことをはじめて聞きました。最初に思ったことは前回書きましたが、それからは「ホームスクール」という言葉にかなりの興味を持つようになり、いろいろと調べまわりました。
最初に言っておきますが、私の子供たちは小学校に行きます。日本に居る以上、義務教育として学校に行かせます。
ホームスクールについて、いろいろなホームページを見ましたが、ホームスクールをしている方のホームページは沢山ありますが、義務教育をしている方から見たホームスクールのホームページは、ほとんどありませんでしたので、ここに作成してみました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク